美容・健康といえば青汁

数ある健康食品の中でも断トツ人気の青汁。その効能・効果を徹底紹介します。

野菜不足が気になる

私たちが日々過ごす現代社会は健康を損なう要因が多く存在します。 ストレス・睡眠不足・偏食etc...。忙しい中で特におろそかになってしまいがちなのが食生活。 ついコンビニやファーストフード店で食事を済ませていませんか?
食事は体を作るエネルギーの元です。添加物や薬品だらけの食べ物は体を蝕み慢性的な栄養不足になってしまいます。
そこで注目したいのが青汁。栄養タップリで調理も不要、商品の種類も豊富とあって人気の健康食品となっています。

青汁の原料

青汁とは、一言で言うと野菜ジュースです。主に使われる野菜は、緑黄色野菜の王様と呼ばれるほど栄養価が高いケールです。
ケールには、βカロテン、ルテイン、ビタミンC、カルシウム、食物繊維が含まれておりこれだけで多くの栄養を摂取できます。
しかしケールは、青汁の代名詞と言える苦さも特徴でした。そこで近年他の原料も使われ始めています。
大麦若葉…強力な抗酸化作用のあるSOD酵素が含まれており、アンチエイジングにも効果的です。
明日葉…血糖値を下げる効果が判明しており肥満が気になる方にもオススメ。

青汁の効果・効能

では青汁を飲めばどんな効能が期待できるのか。

ダイエットにも

明日葉や桑の葉を主成分とする青汁が効果的です。明日葉に含まれるカルコンというフラボノイドが、 下半身につきやすいセルライト脂肪を溶かす効能があり、カリウムも利尿作用も抜群なので、むくみの解消につながります。 桑の葉には、脂肪の蓄積を防ぐ1-デオキシノジリマイシン(DNJ)という成分を多く含んでおり、ダイエット効果が期待できます。

デトックス効果や便秘の解消に!

体に蓄積された老廃物を取り除くデトックス効果が高い栄養素はにカリウムやカリコン。それに食物繊維です。 青汁にはこれらが多く含まれるので、毎日飲むことで高い効果を実感できると思われます。便秘には生野菜や豆類も一緒に食べるとさらなる効果が期待できます。

美容に良い!

ビタミンが豊富に摂取でき、なおかつデトックス効果も高いとなるとお肌の調子は良くなるのは自然なことですね。 脂質や血糖値もも抑えられるのでニキビなど肌トラブルも少なくなりそうです。

アンチエイジング効果!

青汁に豊富に含まれているメラトニンと呼ばれる成分。この成分は脳の分泌されるホルモンの一種で、 生体機能の老化を促進する活性酸素の働きを抑制してくれます。 その他、大麦若葉に含まれるSOD酵素には強力な抗酸化作用があり、動脈硬化や高血圧を抑えることができます。

その他

冷え性、貧血、疲労回復、免疫力アップなどにも効果的です。青汁には毎日の健康に欠かせない栄養素が多く含まれているため 飲むだけで健康維持が期待できますね。
このように青汁の効能・効果を紹介してきました。飲むだけでこれだけの効果が期待できるのは忙しい現代人にとって嬉しいことですね。 皆さんも今日から青汁を飲んで健康的な生活を送りましょう!

青汁